イタリア紀行 33 ポンペイ遺跡 22014-03-10(Mon)

雨のそぼ降る中、ポンペイだけ説明してくれるがいどしの後について行きました。

DSC08276.jpg

逃げ遅れた人々は吹きつけた高熱のガスで窒息死し、その上に灰が降り積もりました。灰は硬く固まり、肉体が朽ちて空洞が残りました。研究者たちは、その空洞に石膏を流し込み、死の瞬間の姿を浮かび上がらせたのです。

DSC08278.jpg

DSC08279.jpg

DSC08280.jpg

DSC08282.jpg

DSC08287.jpg

DSC08284.jpg

DSC08288.jpg

整然と区画された街でした。

DSC08289.jpg

日本では弥生時代、ローマではお風呂がありました、、

DSC08298_201403102023003f9.jpg

ここからお湯が、、、

DSC08300.jpg

周りは見事な銅像が、お金持ちだったのでしよう、貿易で稼いでいたので、

DSC08304_2014031020225530d.jpg

DSC08305_20140310202257c75.jpg

DSC08307.jpg

続きます、、、、



スポンサーサイト

Comments(0) | Trackback(0) | 海外旅行

Comment

コメントの投稿

管理人のみに送る
 

トラックバック

Trackback-URI http://dancefun.blog51.fc2.com/tb.php/2142-0bd930a7

FC2カウンター

プロフィール

dancetell

Author:dancetell
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ